上級試験について

上級試験の実施方法について(公開会場での一斉ペーパー試験)

食品表示検定試験(上級)は、年1回 11 月頃に単一日時開催で全国主要都市 7 地区で実施します。試験は前半(マークシート)、後半(記述式)に分かれ、途中に休憩をはさみます。

上級試験概要

試験回次 第12回
試験日程 2022 年 11 月 20 日(日) 13:30~
受験資格 中級食品表示診断士(中級合格者)
※申込の際「中級合格番号」で受験資格チェックを行います。
【中級合格番号が不明な場合】
お問い合わせフォームより「中級合格番号」照会希望の旨ご連絡ください。照合のため、お名前とご生年月日を必ずお知らせください。
受験料(税込) 21,000 円
※事務処理料(250円)を別途ご負担いただきます。
試験内容 食品表示全般に対する試験であり、法令、ガイドライン、Q&A等から出題します。
※食品表示に関する法令等の知識に基づき、実際に表示をチェック・作成する能力を問います。
※公正競争規約、条例につき、中級等のテキストでも紹介していない内容について出題する場合は、試験時に関連文書が資料として配布されます。
法令基準日 試験問題に関連する法令等は、2022年4月1日時点で施行(法律の効力発効)されているものを基準とします。ただし、試験範囲に付随する時事的な問題など表示を行う際に知っておくべき知識・情報については出題の可能性があります。
試験時間 150分間(他に休憩15分、試験ガイダンス・配布・回収等約30~40分)
<前半>基礎知識分野(マークシート式)(45分)
<後半>専門知識分野(記述式)(105分)
※前半と後半の間に15分の休憩をはさみます。各々開始時に10分程度のガイダンスを行い、試験はガイダンス終了後からとなります。終了時間は試験会場によって若干異なります。
出題形式 1.基礎知識分野(35点) 35問 マークシート式
初級、中級と同様のマークシート式による選択問題です。

2.専門知識分野
(1)専門知識を有する(15点) 1問 記述式
与えられた題意について指定された用語(3つ)を使い、指定された字数(800字以内)で記述します。
POINT
  • 字数制限を守ること。(字数が指定数を越える場合は0点、少ない場合は字数に応じ減点対象になる)
  • 用語の説明にとどまるだけでは不十分であり、指定された用語を適切に用い、正確かつ明確に、内容が伴った記述をすること。
  • 適宜改行するなど、文章としての体裁も採点の対象となる。


(2) 表示をチェックできる(20点) 1問 記述式
前提条件、配合情報などをもとに、提示された表示の間違っている箇所の指摘及び正しい表示を記述します。
POINT
  • 指定された数の間違いを記述する。指定数以上の間違いを書いても採点されない。
  • 間違い箇所の記述は多すぎず、少なすぎず、正確に書く。


(3) 表示を作成できる(30点) 2問 記述式
前提条件、配合情報などをもとに、表示を作成します。
POINT
  • 指定された場所に取り消し線や吹き出し等の校正記号で修正せず、完成形の表示を作成する。
合格基準 80点以上が合格(100点満点)
上級試験問題形式例

試験会場

  • 試験地区および会場は、各回により異なります。事前にご確認のうえお申込ください。
  • 試験地区は、状況により変更する場合があります。
  • 会場はお申込者数に応じて変更、また同地区内で追加する場合があります。事前のお問合せはお受けできません。
  • 試験会場へのご来場は公共の交通機関をご利用ください。
地区会場名最寄駅
札幌 北農健保会館 札幌駅(JR)
仙台 フォレスト仙台 仙台駅(JR)よりバス、北四番丁駅(地下鉄南北線)
東京 FORUM8 渋谷駅(JR)
名古屋 IMYホール 千種駅(地下鉄)
大阪 新梅田研修センター 大阪駅(JR)
広島 広島 YMCA 国際文化センター 立町(広電電車)
福岡 天神ビル 天神駅(地下鉄)

申込から合否結果発表までの日程

試験回次 第 12 回
試験日 2022 年 11 月 20 日(日) 13:30~
申込期間 2022 年 8 月 29 日(月)~10 月 7 日(金)
※個人申込のみ:最終日 17:00まで
受験票発送予定 2022 年 11 月1日(火)
受験票未着問合わせ期 2022 年11月14日(月)~11月18日(金)
合否結果発表(ホームページ照会) 2023 年 1 月26日(木)~2月25日(土)
※受験番号で照会します。合否結果発表まで受験票の保管をお願いします。
合否結果通知発送予定 2023 年 1 月26日(木)
※受験者全員の方へ合否結果通知書をご郵送します。
合否結果通知未着問合わせ期間 2023 年2月6日(月)~2月10日(金)

お申込

現在は申込期間外です。

各種注意事項について

お身体が不自由な方への配慮

お身体に障がいをお持ちの方が受験を希望される場合、特別措置(試験注意事項の文書による伝達、補聴器の使用、車椅子の使用、拡大鏡・ルーペの使用、文鎮の使用、薬の持ち込み等)を講じることがあります。
申請書をこちらからダウンロードのうえ、受験お申込前に必ず食品表示検定協会までご連絡ください。
試験日直前のお申出や、事前にご連絡がなく試験当日に来場された場合はご要望にお応えできないことがありますので、必ず事前にご連絡をお願いいたします。

お申込後について

※インターネットでお申込の場合、申込完了後に自動配信メールが送信されますので、必ずご確認ください。事前に「info@shokuhyoji.jp」の受信許可設定をお願いします。
自動配信メールが届かない場合は、迷惑メールとして処理されていないか等ご確認ください。
届いていない場合は、食品表示検定協会までお問い合わせください。

受験料のお支払について

クレジットカード決済、コンビニ支払の2通りあります。
お支払時の注意事項はこちらをご参照ください。
※試験の施行が中止の場合を除き、いかなる場合も受験料お支払い後のご返金および次回への振替はできませんのでご了承のうえお申込ください。

受験地区の変更

お申込の受験地区に相違・変更がある場合は、速やかに食品表示検定協会までご連絡ください。但し申込期間中、会場に空きがある場合のみの対応とさせていただきます。

受験票発送

受験票(圧着ハガキ)をご登録住所へ普通郵便で郵送します。

※受験票が届かない場合、また紛失・破損された場合は、「受験票未着問合わせ期間」に食品表示検定協会までご連絡ください。
※受験票に記載の個人情報(受験者名漢字、生年月日、住所)に訂正がある場合は、食品表示検定協会までご連絡ください。
但し、氏名の一部に「JIS第2水準以外の文字」が含まれる場合は、訂正いただいても合否結果通知書に正しく記載されない場合がありますのでご了承ください。

合否結果通知発送

合否結果はホームページで照会が可能です。受験番号で照会しますので、合否結果発表まで受験票の保管をお願いします。
受験者全員の方に合否結果通知書をご登録住所へ普通郵便で郵送します。合格された方には合格証を同封します。

※合否結果通知が届かない場合は、「合否結果通知未着問合わせ期間」に食品表示検定協会までご連絡ください。
※試験問題の内容や採点・合否に関する質問には一切お答えできません。