試験当日

試験当日の持ち物

  • 受験票
  • 本人確認書類(a、bのいずれかを持参)
    1. 運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、マイナンバーカード、社員証、学生証などで、氏名・生年月日・顔写真の3点すべての記載があるものいずれか1つ
    2. 健康保険証、住民票、年金手帳、社員証、学生証などで、氏名・生年月日の2点の記載があるものいずれか2つ
  • HB またはB の黒鉛筆・シャープペンシル、プラスチック消しゴム
  • 定規(上級のみ)
  • 腕時計 ( スマートフォン・スマートウォッチ・携帯電話を時計の用途で使用することはできません)

初級・中級試験受験時の注意事項

  • マークシートの記入に、ボールペン・マジック・万年筆等を使用した場合は、採点されません。
  • 試験会場へは原則として公共の交通機関をご利用ください。なお交通機関の事故や混雑などで予想以上に時間がかかることがありますので、余裕をもってお越しください。
  • 試験の開始時刻から30分を超えて遅刻した方は受験できません。
  • 試験会場では、試験監督の指示に従ってください。従わない場合にはその場で失格とし直ちに退場していただきます。
  • 試験時間内での退室は試験監督の指示に従ってください。試験開始40分後から試験終了10分前まで退室可能です。
  • トイレなどで一旦退席されますと再入場はできません。
  • 試験時間中はスマートフォン・スマートウォッチ・携帯電話・その他の通信機器の電源を切り、しまってください。これらのものを時計など他の用途で使用することもできません。
  • 受験者及び会場の変更はできませんのでご了承ください。
  • 無断で受験票を訂正した場合は、無効とします。
  • 試験に関し不正行為があった場合、又は解答用紙を提出されなかった場合は無効とし、以後の受験をお断りします。

上級試験受験時の注意事項

  • マークシートの記入に、ボールペン・マジック・万年筆等を使用した場合は、採点されません。
  • 試験会場へは原則として公共の交通機関をご利用ください。なお交通機関の事故や混雑などで予想以上に時間がかかることがありますので、余裕をもってお越しください。
  • 試験の開始時刻から30分を超えて(14時以降)遅刻した方は受験できません。
  • 試験会場では、試験監督の指示に従ってください。従わない場合にはその場で失格とし直ちに退場していただきます。
  • 試験時間内での退室は試験監督の指示に従ってください。後半の試験開始40分後から試験終了10分前まで退室可能です。
  • トイレなどで一旦退席されますと再入場はできません。(休憩時を除く)
  • 試験時間中はスマートフォン・スマートウォッチ・携帯電話・その他の通信機器の電源を切り、しまってください。これらのものを時計など他の用途で使用することもできません。
  • 受験者及び会場の変更はできませんのでご了承ください。
  • 無断で受験票を訂正した場合は、無効とします。
  • 試験に関し不正行為があった場合、又は解答用紙を提出されなかった場合は無効とし、以後の受験をお断りします。